Nyainqentanglha -2

BadaRi 峰がある Nyainqentanglha は, チベットの北に横たわる広大な山脈である。山脈の裏側(北側)にはナム湖という世界で一番高い場所にある塩湖があり, 観光でも人気。

チベットより国道109を約90km北西行くと, 今回の登山の前進基地である羊八井に到着する。羊八井から山の谷間まで車で行き, BCを設営する氷河湖まではヤクやポーターの協力で荷を運ぶことになる。

 

BCより上は, クレバスやセラック帯が予想され岩の露出も考えられる。高所順応のためキャンプを3つ設置しながら登ることになるが, 各ポイントは Googe Map を参考にされたい。

山岳会,山岳部のHPも御覧ください。

神戸大学山岳会:http://acku.net/
神戸大学山岳部:http://home.kobe-u.com/acku/

全体的な紹介は,次にも掲載されています。

http://home.kobe-u.com/acku/ensei.html
http://acku.net/2015-Nyainqentanglha/NT_West-2015.html

山本(4)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中